つるっぱげはマジで諦めろ!植毛かマープ増毛しか手段はない!


ほんとこれ。

いや、だってつるっぱげでフサフサになった人なんてこの世に存在しないよ?薄毛治療クリニックのHP見てもフサフサになったやつなんかいないでしょ?

ちょっと増える程度。

トレエンの斉藤さんみたいなつるっぱげの人は、回復は不可能。薬を飲むとかホント無意味。

薬も結局飲むのやめたら元に戻るからね?だから一生飲み続けないといけない。

しかも、そこまで回復しない。

「5年くらい飲めばかなり回復するっしょ?」って思われがちだけど、絶対にムリ。

1年くらいで回復は頭打ち。それ以上は増えないし、飲んでも意味は無い。

でも増えないからといってやめると一気に元通り。薬で治療する人ってだからやめられないんだよね。

飲み続けないと、またハゲるという恐怖がたまらなくいやだから。

後頭部の髪の毛が残っていれば多少は植毛できる

植毛って、毛の多い部分から毛包ごと切り取って、ハゲてる部分に埋め込むんだけど、後頭部とかハゲにくい部分の毛すら薄い人は出来ないんだよね。

これは植毛医もいってること。

だから全員できるわけじゃない。

もちろん、後頭部がフサフサだからといって、大量に採取してもフサフサになるわけはない。

植毛をやるべき人は、M字ハゲとか、生え際が後退してきてる人だけ。

トレエンの斉藤さんレベルの人は植毛すら出来ない。

じゃあトレエンレベルの人は?というと、マープ増毛しかないのよ。

じつは斉藤さんってつるっぱげじゃなかったんですよね。

微妙に残ってる。

その微妙に残っている髪の毛に結びつけるのが、マープ増毛4Dα。

1000本一万円って言うけど、もちろん1000本なんかじゃ足りない。

10000本から20000本はいるんじゃないかな?

だから20万くらい。

たっか!!

たっか!!!

んで多分ね、メンテナンスと称して月1回はアートネイチャーに行かないとダメなんよ。

斉藤さんクラスのハゲでも、毛って伸びるんです。

伸びると、結んだ毛も上がってきちゃうじゃないですか?

だから、その毛をまた結び直すんですよね。そのメンテで月一回は行かないといけないワケ。

もちろん。マープ増毛した翌日に結んだ毛自体が抜けてしまうこともあるはず。

抜けちゃったからまた結ぶかどうかの相談も月一回はやらないといけないワケ。

上の動画の斉藤さんでもかなりカッコよくみえるから、やりたくなりますよねー。

お金に余裕があるなら、やっても良いかも。

でも、一回やってしまったらずっと継続する覚悟で。

一回でもイケてる自分をみてしまったら、ハゲてた自分に戻りたくないですよね?

そうなったらなんとしてでも、継続したくなるのは当たりまえ。

だから借金までしてやることではないと言うこと。

メンテナンス費用もかかるので、ご利用は「本当に」計画的に。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする