デュタステリドって効果あるの?

デュタステリドはねぇ~。微妙な感じかなぁ。

自分はスーパーM字野郎なんですが、はじめはプロペシアのんでて、その次にフィンペシア、その次にデュタステリドを飲んでるから、初めて飲むのがデュタステリドだったら効いたって感触はあるのかもしれません。

自分の場合は、プロペシアで後退は止まった感じだったかなぁ。ちょっとづつ止まっていった感じ。

ただ、プロペシアでM字部分が復活したことは一度たりともない。

てか、結構勘違いしてる人多いみたいだけど、プロペシアとかデュタステリドで髪の毛は増えませんぜ。

あの手の薬は、抜け毛+男性型脱毛症の進行を抑制するだけであって、産毛を生やすとかそんな機能は持ち合わせてないのよ。

だから、M字とかてっぺんハゲとかの男性型脱毛症の人は、プロペシアとミノキシジルの2つ必要なのよ。

女はプロペシアとかデュタステリドとか飲めないから、ミノキだけなのね。

逆に、ミノキシジルには、男性型脱毛症を抑える機能なんて持ってないからミノキ単体での使用だけだと回復しにくいんですよね。

デュタステリドのほうが1型2型も抑えるから最強なんじゃないの?

数値的にはそうらしいけど、どうなんでしょうなぁ。

フィナステリドが全くもって効かず、後退が収まらないのであれば、飲んで見る価値はあるとは思うけど。

ただ、薄毛を気にしている人たちの殆どは、プロペシアとかフィンペシアのんでると思うし、それで結構効いて後退が収まってると思うから、今更デュタステリドやってもそこまで目に見える変化は無いんじゃなかろうかと。

1型5αリダクターゼと2型5αリダクターゼとあるけど、DHTって2型が70%で1型が30%なのよね。

デュタステリドは、その30%のうちの数%を抑制するらしいんですが、すっごい少なくね?って思ってしまう。

フィナステリドで耐性ができてたら、デュタステリドも効きにくいんじゃないのかな?とかも思う。

この辺は、ほんとに専門家でも不明なことらしいからわからんけども。
フィナステリド飲んだことない人だったら、デュタステリドでも効果は確認できるんじゃなかろうか?

フィナステリド経験者はそこまで効果の差はわからないかと思っております。

関連:オオサカ堂の海外製育毛薬の個人輸入っていいの?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする